30歳からのママ修行ブログ

30歳で入籍、31歳で結婚式を挙げた新米主婦のブログです。2016年4月に待望の女の子を出産し、生後7ヵ月で仕事復帰。イクメンの主人とにこにこ娘と3人楽しく生活中!

【妊娠14週6日】定期検診にて、低置胎盤なんて知らなかった。。

sponsored link

お腹も大きくなってきたので、
元気に動く赤ちゃんを見るのを楽しみに、
検診に行ってきました!

前回もだけど、先生が困るほど動き回るわが子。笑
もう、手足の指も見えて、
すっかり人らしくなっていました♪

男の子のアレがついてる!?
と思ったらへその緒でした(^^;
性別はまだお楽しみです☆


大きさも、もう10センチをこえたよ!

小鳥ちゃんサイズですね、と言ったら
先生が笑っていました。


赤ちゃんの元気な様子を見られてほっとしたのですが、
先生から胎盤の位置が気になるとの話が…

赤ちゃんの出口である子宮口に近い位置に胎盤があり、
2センチ以上空いていないといけないのに、
1.4センチ程度しか空いていませんでした。。

不安にさせないようにか、
名称を言われることはなかったのですが、
帰って調べたら
【低置胎盤】という状態のようです。

まだ妊娠初期なので、
もっとお腹が大きくなったら、問題なくなることもあるそうです。

が、立ち仕事や、立ちっぱなしの通勤などは避け、
出来るだけ安静に過ごすよう言われてしまいました。。

もうすぐ安定期だけど、
マタニティヨガとかはしばらくおあずけかな(><)


そして、来週末の香川帰省も泣く泣くキャンセル。
あぁ、日の出製麺が。。
秋祭りが。。
友達の赤ちゃんと会う予定が。。
と、へこみましたが、
お腹で元気に動き回る赤ちゃんを見て、

君のためならいくらでも安静にするよ!
絶対に守るよ!

と、強く思ったのでした。
母になりつつあるのかしら。


多分、出産まで遠出はナシですね。
でも、赤ちゃんが生まれたら、
沖縄も香川も、ディズニーもフェスも、
一緒にたくさん行くんだ〜♪(←何年後かは謎。笑)


そうそう、胎盤の位置なんて気にしたことがなかったけど、
帝王切開になることが多いみたいです。。

元気に生まれてきてくれたら、
いつでもどんな方法でもいいんだけど、
帝王切開はあまり考えていなかったので、
色々調べてみようと思います。

うーん、医療保険入っておけば良かったかなぁ。

......................................................
追記☆
コープ共済なら、妊娠中でも入れて、
帝王切開でも保険がおりると教えてもらい、
加入することに決めました!......................................................

欠かさず検診について来てくれる
神のような主人に感謝しつつ、
そんな主人に、まだまだ家事など甘えることに申し訳なさを感じつつ、
少しでもお礼をと思い、
美味しいランチをごちそうして帰ってきました。
(自分が食べたかっただけ…ではないですよ!笑)


ちなみに、ダンナちゃんは、
LUNA SEAのJのソロライブに旅立ちました。
なんだかんだで、飲みやライブも我慢せず行ってもらえてるから、
ストレスはたまってないと信じたいです(^^;