読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳からのママ修行ブログ

30歳で入籍、31歳で結婚式を挙げた新米主婦のブログです。2016年4月に待望の女の子を出産し、生後7ヵ月で仕事復帰。イクメンの主人とにこにこ娘と3人楽しく生活中!

【生後9ヶ月】まだ悩んでいる…初節句の雛人形のこと

物欲に負けた日 子供のための準備 こどものイベント 趣味
sponsored link

寒い日が続いていますね。
ひな子も私も、鼻がずるずるです。。
小さい子といると、冬は仕方ないんですかね。。

さてさて、さっそく本題です!


娘の雛人形、
決めたのに、まだ心が揺らいでいます(><)
大安の明後日、届いたら「これにして良かった♪」って思えますようにー!

ここに書いたら心の整理がつくかもと思い、
色々調べた結果と個人的感想をまとめますね!

マンション暮らしなので、
木目込みのお雛様一択で探していました。

木目込み一択!
となった経緯は、【ふらここ】さんとの出会いです。
昨年ブログで見てから、絶対ここのにする!と決めていました。

ころんとしてて、とにかくかわいい♡

でも、ショールームが水、土しか開いておらず、
復帰組の私は実物を見に行ける日がなく。。

そうこうしている間に年が明けてしまったので、
慌てて雛人形全般のリサーチをしに行きました。

浅草橋駅にお人形屋さんがたくさんあると聞き、
まずはとにかく色々見てみようと行ってきました。
これが1月最初の3連休です。
今思えば、もう少し早く動けば良かったんだ。。


まずは知名度も高く広い『久月』へ。
店員さんに色々教えてもらおうと思ったけど、
混んでいて全然捕まえられず(TT)
木目込みは少ししかなく、いいなと思ったのはこの【ほのか】のみ。

お顔も小道具もとっても可愛いんだけど、
親王飾りにしてはお高め…
お店の方の名刺と品番をいただいて、一旦店を出ました。

※写真撮影NGのところもあったため、リンク貼ります



次に入ったのは、おじいちゃんたちが割引き券を配って勧誘しまくってくるお店。
正直、入ったら強引に営業されそうで怖かったけど、
おじいちゃんが何人も必死に呼び込んでいるから、見るだけでも…と入店。
店名は伏せますが、この呼び込みはやめた方がいいような。。笑

でも、このお店は木目込みの種類が多く、
当たりでした!
【ひなろこ】のお雛様がたくさんありました。

カスタマイズも出来るとのことで、
いいかも♪と思って値段を聞いたら…
「本当は〇〇円だけど、✕割引きで△△円!」
と言われて、一気に覚めてしまいました。。

値引きを大きく見せるために、
元の値段高くしてるのでは?
と疑念がわいてしまい、欲しくなったら別のお店で買おうと思い退散。

ここは写真OKでした。
【ひなろこ】は【ほのか】より涼しげな美人顔。


伝統的な組み合わせは、
金屏風と黒塗りの台だと教えてくれたことには感謝しています。
―――
【追記】
こちらのお店で大変な思いをされた方がいました。
参考にリンク貼らせていただきます。
品揃え豊富なのは良いと思うので、こちらで購入の際は届いたお人形もしっかり確認することをおすすめします。
雛人形を購入した際の出来事|みりこ16gのブログ
―――
2軒しか見ていないのに、結構消耗したため、
主人にはっきりと言いました。
「やっぱりふらここにする!返品も出来るし!」

決めたらすっきりしたので、
お茶して休んで帰ろうということになりました。

入れるお店を探している時に、
たまたまおしゃれな人形店があったので、
ふらりと入ったら、出会ってしまったのです、
【ひととえ】の雛人形に。


※写真撮影許可いただいてます。
主人がとても気に入り、
「もうこれに決めちゃおう!」ぐらいのノリになりました!
私は、ふらここのつもりになっていたので、
急に結論を出せず、
まずは予定通りお茶しながら考えることにしました。


チョコクロを食べながら、夫婦会議です。
(娘は我関せず、きゃっきゃしてました☆)


やっぱり結論を出せず(私が)、
検索したら、【ひととえ】はネットでも買えるし種類豊富やん!ということで、
一旦保留にして、家族にも意見を聞くことにしました。

両家の親に、【ふらここ】【ひととえ】の画像を送って、どっちが好きか聞いたら…

なんと、真っ二つに割れました!笑

しかも、全夫婦がバラバラの意見!笑

娘を寝かしつけてから、
LINEしまくりでみんなの意見を聞いてみましたが、
それぞれこだわりがあり、譲る気配なし(゚O゚)

最終的に、
主人と、出資者である私の父が良いと言った
【ひととえ】
に決定したのでした。

楽天で買い回り開催中だったので、
楽天で買ってしまいました!
お雛様を楽天で買うことになるとは思わなかった…笑

これ↓にしました。



本当は、5人飾りの予定で見ていたのに、
買う間際になって、主人が2人でいいと言い出し。。
三人官女が買い足せることは昼間に店舗で確認していたため、
届いて物足りなければ買い足すという約束で親王飾りにしました。
けちー!(心の声。笑)


そんなこんなで、
私はまだ【ふらここ】が心残りだったり、
最初から三人官女もつけたかったなと思ったり。

色々調べてるうちに【ひな雛】も気になったり。
大きな桜の木があったり、お花にウグイスがとまっていたりと、早く出会ったらこちらにしたかもと思うお雛様。


最終的に、【ひととえ】購入後に
【ひととえ】【ひな雛】のカタログ請求をする
という謎行動に出てしまいました。笑

でも、調べてみてわかったのは、
「お顔は同じ人が作っているらしい」
ということ。
確かに、【ふらここ】【ひととえ】【ひな雛】は一部のタイプで同じ顔の子がいました!

ということは、どれを選んでも好きな顔だったから良しということ☆

最後に!
めっちゃ古いブログとか、
ハッシュタグとかも検索しまくって、
自分なりに出した特徴を書いておきます。
木目込みのお雛様について、比較した情報が見つけられなかったので。

まずは【ふらここ】。
〇良い点
ころんとしてとにかくかわいい。
他の木目込みより少し手頃な価格。
お顔のタイプ(髪型)が豊富。
あとから三人官女や五人囃子を付け足しやすい。

△気になる点
実物が見られない。
売り切れが早い。
年配の方には簡易的に見えるかも。(値段の割に、というのも含めて)

明後日届く【ひととえ】。
〇良い点
高島屋など、百貨店の取り扱いもあるため、現物を見て買える。
小道具が種類豊富な上に、バラで買いやすい。
ふらここと比べて、着物がゴージャスな雰囲気。
屏風や飾り台のタイプが多様で、落ち着いた雰囲気にもかわいくもなる。

△気になる点
別売りの三人官女や五人囃子もあるが、並べる台に高さがないものが多く、最初から段飾りにしないと見えづらいかも。
お顔が一種類なので、好きでなければ選択肢がない。
カタログがここだけまだ届かない。


最後に、たまたま見つけた【ひな雛】。
〇良い点
【ひととえ】と同じ顔以外に、二種類のお顔がある。
屏風や台など、かなりモダンなものもあり、洋室に馴染みそう。
小道具もかわいい。おしゃれ。
かなり小さいものもある。
Webサイトの説明ページがわかりやすく、熱い思いを感じる。
カタログがめちゃくちゃ早く届いた。

△気になる点
年配の方には、おしゃれすぎてびっくりされるかも。
伝統的な金屏風や黒塗りの台などが少ない。


こんな感じでしょうか。
悩みすぎたせいで、めちゃくちゃ長くなってしまいました…
今妊娠中の方や、購入前で悩んでいる方の参考になれば!

最後に、とても大事なことを書きます。

動くなら、絶対に年明け前に!!!

セミオーダー可能だったり、
早期特典でつるし雛がついたりと、
12月までの購入がお得でした。
私もあと1週間早く買ってたら、つるし雛ついたのに。。


届いたらまた写真アップしますね♪
長いのに最後まで読んでいただいてありがとうございました!

―――
届きました!とりあえず開けてみたところ☆

飾ってみたところ♡

サイズの参考に撮った画像!