読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳からのママ修行ブログ

30歳で入籍、31歳で結婚式を挙げた新米主婦のブログです。2016年4月に待望の女の子を出産し、生後7ヵ月で仕事復帰。イクメンの主人とにこにこ娘と3人楽しく生活中!

今度こそ、新婚旅行にチェコをおすすめする理由。

旅行 新婚生活
sponsored link

昨日は、チェコの話に到達する前に力つきてしまったので、
今日こそチェコのお話を。

パリとミュンヘンのお話はこちら↓


私の場合、現地に住む知人がいたのも、
プラハポイントが高い一因だとは思いますが…

それを抜きにしても、
物価の安さがかなりの高ポイントでした!

わかります、わかりますよ、
新婚旅行でケチケチするなというご意見も。

でも、同じ金額で、倍の日数泊まれたり、
ホテルやレストランのランク上げられたり、
おみやげをたくさん買える!
って考えたら、やっぱり物価が安いに越したことないですよね。


正直、プラハの物価は、日本の三分の一程度に感じました。
パリと比べるともっともっと安く感じます。

例えば、
4つ星ホテルの一泊1室が13,000円とか、
ビールが1杯100円(もちろん第3のビールではない笑)とか。

f:id:happy_mother:20150626000104j:image
泊まったホテル。
ネムーンだと知って、シャンパンといちごのプレゼントが!
朝食バイキングもとっても豪華!

味は比べられないけど、
〇ータニの朝食と比べたら、
コスパは5倍と言っても言い過ぎじゃないかも…?

1300円ぐらいで、お城が見えるジャグジーも使えて、
なんだかプチセレブ気分ですよ。

あとは、人がそこまで多くなく、
スリの心配もなし。
さすがにカバン置きっぱでトイレ行ったりは
怖くてしていないけど、
たぶん盗られないと思います。
(良い子は絶対やっちゃダメ!)

デジイチ首からかけて、観光客丸出しだったけど、
むしろみんな優しくしてくれて、
ここで一番写真が撮れました♪
それまでの所では、新婚旅行にもかかわらず、
ほとんど2人の写真が撮れていなかったので、
プラハでたくさん写真が撮れてほんとーーーに良かった!

f:id:happy_mother:20150626001133j:image

唯一、困ったのは、
まったく字が読めない
ということ。

英語は、通じる人には通じるけど、
年配の方とのコミュニケーションはちょっと難しいと感じました。。

でも、ほんとに、それぐらいかな。

伝統的なお料理は、
シチュー的な煮込料理が多くて、
これも食べやすい。
ただ、やっぱり量は多いので注意。
そのあたりはお店にもよるのかな??

※実は、最初の日はホテルの日本食レストランで食べてしまったので、
チェコの友人おすすめだったので…笑)
レストランの朝食以外は、
あまりしっかり外で食べていないのです。。
すみません。。


長々と書きましたが、
しかも名所の感想ゼロなんですが、
新婚旅行にチェコ プラハをおすすめする理由でした!

文章下手すぎて、
良さが全然伝わってないかも😥
疑問質問あればお答えします💦